2020/05/29

オンライン学習サポートの新たな取り組み ~Microsoft Forms/Teamsでの学習支援・試験運用の開始について~

単位制・通信制高校のサポート校である神村学園東日本教育サポートセンター(東京都千代田区)では、生徒一人ひとりの性格や特性をふまえ、ICTも活用しながらさまざまな形での学びのサポートを行なっています。今回、新たな取り組みとして、Microsoft FormsとWeb会議システム(Microsoft Teams/Skype)を活用した学習サポートの導入を決定し、2020年6月より試験稼働させますので、お知らせいたします。

<サポートの概要>

  1. 生徒が取り組む課題を、Formsで作成。生徒はアンケートフォームのような画面に入力することで課題に取り組み、学習を進めることができます。
  2. Web会議システム(Microsoft Teams/Skype等)を使用し、生徒と職員をオンラインで繋ぎます。ビデオ通話/音声通話/チャットに対応し、一方通行でなく、分からない点は気軽に質問できる仕組みを整えます。
  3. 職員から生徒へFormsで作成した課題をチャット形式で配信します。
  4. 生徒はFormsに入力することで課題に回答。チャットやビデオ通話で個別に質問することもできます。
  5. 職員は生徒からの質問に答えたり、入力された回答を確認しながら適宜アドバイスを出すなどして、生徒の学習をサポートします。回答に掛かった時間も確認することで、生徒の得意分野/不得意分野を把握し、フォローに繋げていきます。

<狙いと期待する効果>

  • スマホで気軽にアクセスできるスタイルにすることで、より学習に取り組みやすく。
  • クイズ形式などゲーム要素も盛り込むことで、学習意欲を喚起。
  • ビデオ通話/音声通話/チャットと、生徒が希望に合わせて選べる複数のコミュニケーション手段に対応。
  • 遠隔や教室に通えない状況にあっても学習に遅れを生じさせない対策に。
  • 読み上げツールとの併用等で、読み書きにつまづきのある生徒の学びの一助に。

■神村学園東日本教育サポートセンター 概要

  • 所在地: 東京都千代田区富士見1-6-1 フジビュータワー飯田橋9F
  • ホームページ: http://kamimura-east.jp/

多様な生徒一人ひとりの個性にあった学び方を実現し、高校卒業、そして卒業後、社会で自信を持って活動・活躍するための環境を提供することをめざし設立された単位制・通信制高校の運営・管理センターであり、サポート校です。2020年5月現在、関東・関西を中心に全国に25のキャンパスを展開、運営しています。今後も、神村学園東日本教育サポートセンターでは、生徒一人ひとりに寄り添った丁寧な教育を心がけ、生徒それぞれが自信を持ち、卒業後社会での活動・活躍に繋がるような教育活動の提供に尽力してまいります。

■学校法人神村学園 概要

  • 所在地:  鹿児島県いちき串木野市別府4460番地
  • 理事長:  神村 慎二
  • 創立:    1956年
  • 学園概要:附属幼稚園、初等部、中等部、高等部、専修学校を併設し、延べ1万余名の卒業生を送り出す。「人柄教育」「個性教育」の教育理念のもと文武両道を実践し、全国大会出場、国公立大学進学など実績多数。著名人も多く輩出している。
  • ホームページ: http://angel.kamimura.ac.jp/
ニュース記事一覧
アーカイブ