神村学園について

ABOUT KAMIMURA GAKUEN

学校法人 神村学園

1956年創立。附属幼稚園から初・中・高等部、専修学校までを併設し、これまでに延べ1万名以上の卒業生を送り出してきた、伝統ある学校法人です。「人柄教育」「個性教育」の教育理念のもと、幅広い分野で活躍する人材を輩出。スポーツの強豪校としても知られ、高校野球全国大会・準優勝、高校女子サッカー全国大会・準優勝などの実績を誇ります。
学校法人 神村学園 オフィシャルサイト

実績

神村学園 高等部 鹿児島本校主な大学合格実績

<国公立大学>※過年度

東京大学・東京工業大学・九州大学・大阪大学・お茶の水女子大学・筑波大学・大阪大学・東京学芸大学・東京農工大学・千葉大学・首都大学東京・電気通信大学・広島大学・岡山大学・熊本大学・鹿児島大学(医・全学部) など

<私立大学>※過年度

産業医科大学・慶應義塾大学・早稲田大学・国際基督教大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学・東京理科大学・同志社大学・立命館大学・関西大学・関西学院大学・西南学院大学・福岡大学 など

神村学園 高等部 鹿児島本校部活動の主な実績

男子硬式野球部

平成17年 第77回選抜高等学校野球大会

準優勝

男子サッカー部

平成19年 第85回全国高等学校サッカー選手権大会

第3位

女子ソフトボール部

昭和45年 全国高校総体

優勝

女子サッカー部

平成16年/17年 全国高等学校女子サッカー選手権大会

2年連続優勝

女子硬式野球部

平成10年 全国高校女子硬式野球大会

準優勝

女子駅伝部

平成30年 第30回 全国高校駅伝大会

優勝

吹奏楽部

平成16年 第52回全日本吹奏楽コンクール

銅賞

校長からのメッセージ

「やかぜの精神」で夢を実現しよう

卒業するだけじゃない、自分の夢を見つけよう!

本校は創立以来、全日制で50年以上、生徒の夢を叶えるために、「実学による人間性豊かな人柄教育」の建学の精神実現のために、日夜励んできました。しかしながら、全日制だけでは、多様な生徒に対応できない現実にも苦しんできました。本校は、様々な理由で、高校を中途で夢半ばであきらめざるを得なかった人たちはもちろん、国公立などの難関大学にチャレンジする人、日本の伝統工芸や芸能に打ち込みたい人、音楽の世界に打ち込みたい人、農業に打ち込みたい人など、全日制とは異なった制度でより集中して学ぶ人。また、海外に出て、留学を通して、語学や、プロの芸術家(音楽、絵画、ダンサー、バレー等)プロスポーツ(テニス、ゴルフ、サッカー等)を目指す、チャレンジ精神を持った人、スペイン料理、お菓子作り、パイロットやレーサー、闘牛士など、日本では学べない様々な学習を安心安全の環境で提供します。日本でも海外でも、高い志にチャレンジする皆さんを卒業までサポートしていきます。本校は高校卒業するだけではありません。自分の夢を探すお手伝いをします。 卒業というゴールを目指し、本校の「やかぜの精神」(やればできる、かならずできる、ぜったいできる)で私たちと一緒に、最後までやり遂げましょう。期待しています。

学校法人神村学園高等部 通信制課程
神村慎二校長

神村学園モットー

や か ぜ

ればできる! ならずできる! ったいできる!

建学の精神

『実学による人間性豊かな人柄教育を行う』

※<実学とは実践活動から学ぶこと>

教育理念

「人柄教育」「個性教育」

1. 感動を求め、感性豊かな人柄を育てる。
2. 思いやり、やさしさにあふれ、謙虚な人柄を育てる。
3. 社会に貢献し活力ある人材を育てる。
4. 高い専門知識、国際感覚を備えた人材を育てる。
5. 歌と緑にあふれるさわやかな学舎(まなびや)
6. 躍動する学園 (部活動・学校行事も盛ん)

校訓

健康勤労誠実礼儀責任

沿革

1955年(昭和30年) 11月 串木野市元町127番地に校地購入(43坪)、校舎建築(2階建2教室)
1956年(昭和31年) 4月 「串木野経理専門学校」 開校、創設者・神村勲(24才)
1963年(昭和38年) 10月 串木野市下名4460番地(現在地、国道3号線沿い)へ学校移転・校舎新築
1964年(昭和39年) 2月 「学校法人 神村学園」 認可。理事長・神村勲(31才)
1965年(昭和40年) 3月 「串木野商業女子高等学校」 (商業科) 開校
1967年(昭和42年) 3月 「串木野女子高等学校」 校名変更 (衛生看護科) 新設
1968年(昭和43年) 3月 (保育科) 新設
1970年(昭和45年) 4月 「神村学園附属幼稚園」 開園
「串木野高等看護学院」 開校
8月 全国高校総体ソフトボール 優勝(1回目)(於:大津市)
1973年(昭和48年) 4月 高校教育課程の中に「土曜研修」採用
1978年(昭和53年) 4月 (音楽科) 新設(ピアノ個室完備)
1982年(昭和57年) 8月 全国高校総体ソフトボール 優勝(12年ぶり2回目)(於:志布志球場)
1983年(昭和58年) 2月 文化ホール(演奏会場・集会場)新築落成
4月 (歯科衛生科) 新設
1985年(昭和60年) 4月 「衛生看護専攻科」 新設、開校
7月 玉竜旗高校女子剣道大会 準優勝 (於:福岡)
1986年(昭和61年) 7月 玉竜旗高校女子剣道大会 優勝 (於:福岡)
1989年(平成元年) 4月 (普通科) 新設、 「串木野女子中学校」 開設
8月 中学校校舎完成
1990年(平成2年) 4月 「神村学園高等部・中等部」「神村学園高等看護学校」 校名変更
1992年(平成4年) 2月 神村学園衛生看護専攻科(40名から80名に定員増)
8月 全国高校総体剣道 準優勝・ソフトボール 3位(於:宮崎県)
1993年(平成5年) 4月 「神村学園医療福祉専門学校」 開校(社会福祉科 男女80名)(介護福祉士)
8月 全国高校総体剣道個人「有馬佳代」優勝(於:栃木県)
1994年(平成6年) 4月 「神村学園高等部普通科文理コース」 (中高一貫・特別進学)新設
1996年(平成8年) 4月 神村学園医療福祉専門学校 「作業療法学科」 新設(1学年男女40名)
神村学園中等部 男子 募集
1997年(平成9年) 4月 神村学園高等部・中等部に 神村裕之校長 就任
神村学園医療福祉専門学校に 神村慎二校長 就任
日本初「高校女子硬式野球部」誕生
神村学園高等部 男子 募集
1998年(平成10年) 3月 神村学園衛生看護専攻科1学級増(80名から120名に定員増)認可
8月 全日本高校女子サッカー大会 準優勝 (於:神戸市)
全国高校女子硬式野球大会 準優勝 (於:東京都)
1999年(平成11年) 3月 神村学園医療福祉専門学校「高等看護科」廃止
11月 税に関する作文全国高校生作文コンクール国税庁長官賞受賞「田中聖子」
12月 第9回「文の甲子園」1999年度全国高等学校作文選手権 チーム優勝 「今田真由美・舘恭子・小嶋あかね」
2000年(平成12年) 1月 NHK「青春メッセージ2000」青春メッセージ大賞受賞 「今田真由美」
4月 「神村学園初等部」開校
11月 税に関する作文全国高校生作文コンクール国税庁長官賞受賞「松本一紗」
税に関する作文全国中学生作文コンクール大蔵大臣賞受賞「横井桃子」
2001年(平成13年) 4月 神村学園中等部(40名から80名に定員増)
9月 IT教育スタート ノートパソコン1700台購入 全生徒へ無料配布
11月 税に関する作文全国高校生作文コンクール国税庁長官賞受賞「福崎みゆき」
税に関する作文全国中学生作文コンクール国税庁長官賞受賞「加世田夏希」
12月 全国高校女子駅伝大会 全国3位 (於:京都府西京極)
2002年(平成14年) 4月 神村学園医療福祉専門学校「理学療法学科」新設(1学年男女40名)
神村学園高等部「男子サッカー部」創部
8月 全国高校女子駅伝大会 全国2位 (於:京都府西京極)
2003年(平成15年) 4月 神村学園高等部「男子硬式野球部」創部
2004年(平成16年) 8月 第13回全国高等学校女子サッカー選手権大会 初優勝(於:静岡県磐田市)
2005年(平成17年) 4月 第77回選抜高等学校野球大会 初出場 準優勝 (於:阪神甲子園球場)
神村学園医療福祉専門学校「看護学科(3年課程)」新設(1学年男女40名)
8月 第14回全国高等学校女子サッカー選手権大会 2年連続優勝(於:静岡県磐田市)
2006年(平成18年) 8月 第28回全国中学校ソフトボール大会(高知)優勝
2007年(平成19年) 1月 第85回全国高等学校サッカー選手権大会初出場 第3位(東京国立競技場)
4月 神村学園医療福祉専門学校「保育学科」新設(1学年男女40名)
8月 第87回全国高校野球選手権大会 初出場(甲子園)(1回戦突破6-3で勝利 大阪金光高校)
第29回全国中学校ソフトボール(岩手) 2年連続優勝
2008年(平成20年) 8月 第30回全国中学校ソフトボール(富山) 3年連続優勝
10月 第123回九州地区高等学校野球大会 準優勝(佐賀)
2009年(平成21年) 2月 神村学園アリーナ 完成(1933,39m²)
3月 第81回選抜高等学校野球大会(甲子園) 出場
8月 第31回全国中学校ソフトボール(佐賀) 4年連続優勝
12月 第37回マーチングバンド バトントワーリング全国大会(カラーガード部門)銀賞(埼玉)
2010年(平成22年) 1月 第88回全国高校サッカー選手権大会 出場(2回目)
3月 JR「神村学園前駅」オープン(開業)鹿児島中央駅より33分 (2010年)
4月 「神村学園医療福祉専門学校」から「神村学園専修学校」へ校名変更
高等部 広域通信制 開設(普通科・単位制)(関西支部京都学習センター)
8月 第38回日本リトルシニア野球選手権大会(神宮球場) 準優勝(中等部男子硬式野球部)
10月 神村学園専修学校「日本語学科」新設(2年コース男女20名・1年半コース男女20名)
2011年(平成23年) 1月 第89回全国高校サッカー選手権大会 出場(2年連続3回目)
4月 高等部に「文理科」(定員120名)新設,普通科の定員減(240名→200名)
5月 第53回NHK旗争奪鹿児島県選抜大会 優勝
8月 第93回全国高校野球選手権大会 出場(甲子園)
11月 第129回九州地区高等学校野球大会(大分県) 優勝
第42回明治神宮野球大会(東京都) 出場
第23回全九州高校女子駅伝競走大会 優勝
神村学園人工芝サッカー場 完成 いちき串木野市上名(17,202m²)
2012年(平成24年) 3月 第84回選抜高校野球大会 出場(甲子園)
8月 第94回全国高校野球選手権大会 出場(甲子園)
資料請求 オープンキャンパス(体験会) ネット質問コーナー

〒102-0071東京都千代田区富士見1-6-1富士ビュータワー飯田橋905

お電話でのお問い合わせ03-6407-1722

当学習センターは、学校法人神村学園との業務協定に基づいて、 同学園高等部通信制課程の生徒に対する高校卒業資格の取得支援及び単位修得に向けた学習支援、進路指導、 メンタルサポートなどを独自に行うサポート校であり、クーリード株式会社が運営する施設です。