編入学の方へ

  • 自分の好きなことを沢山やる時間がほしい
  • いまなら通えるかも…
  • 就職するのに高卒資格は取っておきたい

通信制高校とはどんな学校ですか?

神村学園東日本教育サポートセンターは、通信制高校サポート校です。通信制高校とは、毎日学校に行き授業を受ける全日制の学校とは異なるスタイルの高校で、スクーリングという登校日を除き、基本的に通信の方法(添削課題を郵送やネットで提出など)で学習を進めることができます。

そのため“自分の時間を確保しやすい”ことが特長で、毎日ではなく自分のペースで通いたい方や、学業(国語・数学・社会・理科・英語などの教科の学習)以外に取り組みたいことがある方に選ばれています。

東日本教育サポートセンターには、自分の時間に専門的な分野の学習/練習ができる様々なキャンパスがあります。例えば、スポーツ(テニス・サッカー・アクロバット等)、音楽、美容、IT/プログラミング、英会話などを本格的に学ぶことができます。

キャンパス/コース一覧を見る

途中から入って馴染めるか心配です。

これまでにも多くの卒業生が年度の途中から転入学し、早い段階で馴染み卒業していきました。それぞれのペースを尊重する雰囲気がありますし、職員もフォローしますのでどうぞご安心ください。
毎月転入学が可能な神村学園東日本教育サポートセンターでは、毎年、様々なケースのご相談をいただいております。まずは、お気軽にお問い合わせの上、無料の見学会などにもご参加いただいて雰囲気を確かめていただければと思います。

ブランクがあっても大丈夫でしょうか?

高校を辞めてから、しばらく時間があいてしまった…。そんな方もどうぞご安心ください。ネットも活用しながら一人ひとりの学びをサポートする仕組みが、神村学園東日本教育サポートにはあります。まずは、できるところから取り組みながら、職員と一緒に学習を進め高校卒業をめざしましょう。

職員紹介

高校はどうやって選べば良い?転校するときに気をつけるポイントは?

気になる点、不安な点など、お気軽にご相談ください。

資料請求 オープンキャンパス(体験会) ネット質問コーナー

〒102-0071東京都千代田区富士見1-6-1フジビュータワー飯田橋905

お電話でのお問い合わせ03-6407-1722

当学習センターは、学校法人神村学園との業務協定に基づいて、 同学園高等部通信制課程の生徒に対する高校卒業資格の取得支援及び単位修得に向けた学習支援、進路指導、 メンタルサポートなどを独自に行うサポート校であり、クーリード株式会社が運営する施設です。