部活とは違う、
フットサル選手育成校。

「神村学園 北大阪フットサルアカデミー」は、
“時間や場所にしばられず、自由に学べる”
という単位制・通信制の特長を活かした
“フットサル中心の高校生活”をすごすことのできる
キャンパスです。

現在も地域リーグで活躍する
現役のフットサル選手たちが、
実践的なテクニック・プレーを直接指導。
将来、プレーヤーや指導者として
活躍できる人材を育成します。

練習環境について

関西有数のフットサルクラブ『フエルテ大阪』にて、
個々のレベルに合わせたトレーニングに打ち込めます。
初心者の方も大歓迎です。

現役のプレーヤーとして活躍するコーチ陣が、
実践で役立つプレー・テクニックを伝授。
初心者から経験豊富な方まで、
一人ひとりのレベルに合わせて指導します。

技術だけではなく、フットサルに必要な体力づくりから、
メンタル、チームワークなど、さまざまな面から育成。
フットサルプレーヤーとしてはもちろん、
一人のアスリートとして、着実にステップアップしていける環境です。

『フエルテ大阪』公式Facebook
https://www.facebook.com/FUERTEOSAKA/
幅広い進路をめざせる。 

3年間フットサル中心の高校生活をすごし、卒業後は、プレーヤーとして国内各種リーグや海外へ挑戦、また監督・コーチといった指導者の道や審判など、さまざまな進路をめざせます。

またご希望により、大学や専門学校等への進学もめざすことができます。

必修科目の学習もしっかり両立。 

国数社理英といった必修科目等の学習は、レポートを中心に進めます。

“時間的制約が少ない”という単位制・通信制の特色を活かすことで、フットサルの練習時間をしっかりと確保しながら、必修科目等の学習も、無理なく並行しておこなうことが可能です。

練習後の休息時間や、自主練習の時間も確保しやすく、生活リズムを乱すことなく、着実にレベルアップを図ることができます。

全日制と同じ卒業証書。 

入学後は、学校法人神村学園 高等部普通科(単位制・広域通信制課程)への在学となります。

着実に単位修得をおこなうことで“高卒認定”ではなく、“高校卒業資格”の取得が可能です。

また神村学園高等部には、単位制・広域通信制課程と併せて、全日制課程も併設されており、卒業時には同一の卒業証書(通信制課程生徒も、全日制課程と同じ卒業証書)が授与されます。

■学校法人神村学園 概要

附属幼稚園、初等部、中等部、高等部、専修学校を併設し、延べ1万余名の卒業生を送り出す。

プロ野球選手や、女子サッカー日本代表選手など、著名人も多数輩出。

TOP▲