Q&A

Q. 高校の勉強はどうするの?

A. 定期的にサポートを受けながら、レポートを中心に学習します。

埼玉フットボールアカデミーでの学習は、教科書をもとにドリル式のレポート問題に取り組み、わからないところは随時質問しながら、進めていきます。
教務担当が一人ひとりの学習レベルに合わせた指導・サポートをおこない、着実な単位修得をバックアップ。卒業要件である74単位に向けて、一つひとつ単位を積み上げていきます。
前籍校で修得した単位がある場合は、その単位数も卒業要件の単位としてカウント可能です。

Q. あまり経験がないのですが…

A.基礎から徹底的に教えますので、スキルは入学してから身につけられます。

埼玉フットボールアカデミーでは実技による選考を設けていません。
入学時点でのスキルレベルに関わらず、基礎を徹底するところから覚えていきます。
ですので、入学時に経験がなくても、本人のやる気次第でプロも目指せます。

Q. 授業と両立できるか不安…

A.単位制・通信制だからこそ、無理のない両立が可能です。

一般的な全日制の高校の場合、日中の時間は授業がおこなわれるため、まとまった練習時間を確保できるのは早朝や放課後の時間帯に限られてしまいます。
一方、埼玉フットボールアカデミーでは、それぞれの目的に合わせて柔軟にカリキュラムを調整できるという単位制・通信制の特長を活かし、日中の時間から授業と練習とを並行しておこなっています。
帰宅後の自主学習や自主練習の時間、また睡眠時間の確保がしやすく、学業とサッカーとの無理のない両立が可能。サッカーを中心にした高校生活を過ごしながら、卒業資格もきっちりと取得する。そんなバランスの良い学校生活を実現できる環境です。

Q. 卒業後の進路は?

A.当校で学べるサッカー技術を生かせる、多方面への進路があります。

熊岡校長が選手時代や指導者として築いてきた豊富なコネクションにより、多方面への進路が選べます。
選手を目指したい、指導者を目指したい、また、スポーツ健康学、その他、一人ひとりの希望に対応し、専門学校、大学、プロチームセレクションといった、将来につながる進路へ向けてサポートをおこないます。