神村学園高等部 普通科 単位制・広域通信制課程|沖縄キャンパス

沖縄キャンパスの概要

キャンパスの特長

神村学園 沖縄キャンパスでの学習は、単位制・通信制のシステムによって進められます。
沖縄キャンパスの通学の頻度は、週に1回、2回、5回の中から選択可能。
時間や空間にしばられることなく、「自分のペースで」「無理なく」学習を進めることができるので、
働きながら高校を卒業したい方や、毎日学校へ通うのが難しい方も、着実に卒業へと近づいていける環境があります。

単位制・通信制とは?

単位制・通信制とは、「毎日学校へ通って、授業に出席すること」を前提とするのではなく、ポイントを絞ったレポートを中心に、より柔軟なペースで学習を進めることのできる仕組みです。
レポートは幅広い高校の学習範囲の中でも特に大事なポイントに焦点を当てて作られており、ピンポイントでの学習が可能。
メディア教材も活用して効率良く学習を進めながら、自分の"やりたいこと"や"頑張りたいこと"に取り組む時間を、十分に確保できます。
「働きながら、卒業したい」
「塾や習い事と、両立させたい」
「体調が不安なので、うまく休みを取りながら勉強したい」
単位制・通信制は、このような生徒の様々な気持ちに、柔軟にこたえることのできる学習システムです。
レポートでの学習を基本に、自分のペースで学習を進めることができ、一人ひとりの生活環境や状況、めざすものなどに応じたスタイルで、卒業へと近づいていくことができます。

全日制と同じ卒業証書

神村学園では、単位制・広域通信制の卒業生に対し、全日制とまったく同じ卒業証書を授与しています。
無事に単位を修得し、卒業となった際には、「神村学園高等部」の卒業証書を授与。
創立から60年の歴史を持ち、多くの著名人を輩出してきた「神村学園」の卒業生として、就職や進学といった 卒業後の進路選択にのぞむことができます。